Member's Login

会員ログインはこちら閲覧には会員登録が必要です
音楽
映像ソフト
書籍
商品・データ・サービス等
お問い合わせ
ランキング調査協力店ご希望
サービスのご案内

Ranking Topics

【BOOK】MEGUMIの新刊『心に効く美容』1位、前作2位でTOP2独占
BOOK

MEGUMIの新刊『心に効く美容』1位、前作2位でTOP2独占
24/5/27付(集計期間:23/5/13〜5/19)オリコン週間“本”ランキング【BOOK】では、『心に効く美容』(MEGUMI著/講談社)が週間売上3.9万部で1位となった。同ジャンル別「美容・ダイエット」でも1位を獲得した。MEGUMI『心に効く美容』(講談社/2024年5月12日発売)(C)KODANSHA 撮影/東 京祐 2位には、昨年4月に発売し、「オリコン年間BOOKランキング2023」のジャンル別「美容・ダイエット」「昨タレント本」で1位を獲得した『キレイはこれでつくれます』(ダイヤモンド社/週間売上3.0万部)が入り、MEGUMIの作品が1位、2位を独占した。 同作は、MEGUMIの「疲れているときや辛いときに自分の美容法や思考法が役に立てれば」という強い思いで実現した1冊。「心の危機」に直面したときについて語ったインタビューも掲載された、美容&メンタルケアメソッド本とな
2024/05/24
【DVD・BD】櫻坂46、ライブ映像作品が「映像3部門」で1位
DVD・BD

櫻坂46、ライブ映像作品が「映像3部門」で1位
24/5/27付(集計期間:24/5/13〜24/5/19)オリコン週間映像ランキング【DVD】【BD】では、櫻坂46『3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE at ZOZO MARINE STADIUM(完全生産限定盤)』が初週売上:DVD0.3万枚、BD1.6万枚で1位を獲得。音楽作品のDVDとBDを合計した【ミュージックDVD・BD】でも、初週売上2.0万枚で1位となった。櫻坂46『3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE at ZOZO MARINE STADIUM(完全生産限定盤)』(ソニー・ミュージックレコーズ/2024年5月15日発売) 同作は、櫻坂46が2023年11月25日・26日の2日間に渡って開催したZOZOマリンスタジアム公演を収めた映像作品。櫻坂46名義での1stシングル「Nobody’s fault』をはじめ、「オリコン週間シングルランキン
2024/05/23
【デジタル】シングル:MY FIRST STORY×HYDE「夢幻」初登場1位
デジタル

シングル:MY FIRST STORY×HYDE「夢幻」初登場1位
24/5/27付オリコン週間デジタルランキング(集計期間:24/5/13〜24/5/19)では、【デジタルシングル】で、MY FIRST STORYと×HYDEのコラボ曲「夢幻」が初週DL数2.6万DLで初登場1位となった。MY FIRST STORY × HYDE「夢幻」(ソニー・ミュージックエンタテインメント/2024年5月13日配信開始) 同曲は、5月より放送開始の『テレビアニメ「鬼滅の刃」柱稽古編』(フジテレビ系)のオープニング主題歌となっている。 2位は、B’zの「Get Wild」(初週DL数2.6万DL)。同作が収録されたTM NETWORKトリビュートアルバム『TM NETWORK TRIBUTE ALBUM -40th CELEBRATION-』は、【デジタルアルバム】で1位を獲得している。 3位(先週1位)にはCreepy Nutsの『Bling-Bang-Bang-B
2024/05/22
【YouTubeチャート】ボカロPのサツキ & 初音ミク & 重音テト「メズマライザー」初登場5位
YouTubeチャート

ボカロPのサツキ & 初音ミク & 重音テト「メズマライザー」初登場5位
今週(2024.5/10〜24/5/16)のYouTubeチャートTOP100の週間総視聴回数は先週比で1.3%減、TOP100の初登場作は17作(先週は7作)となった。 1位は、Creepy Nutsの「Bling-Bang-Bang-Born」(983.6万回)。再生回数は11週ぶりに1000万回を割り込んだが、依然として2位とは2倍以上の差がついており、13週連続の1位となった。 再生回数を伸ばし、2位(先週4位)にランクアップしたのは、ホロライブ所属のVTuber・星街すいせいの「ビビデバ」(453.8万回)。モーションデータを公開していることもあり、SNSでは「踊ってみた」「ダンスチャレンジ」などの投稿が拡散している。ミュージックビデオ(MV)は、グリム童話「シンデレラ」の世界観を彷彿とさせる内容で、二次元と三次元の登場人物が映像内でやりとりをするという斬新な趣向。ラストでは、実
2024/05/22
【ストリーミング】ニューカマー乃紫「初恋キラー」ランクイン2週目でTOP10目前
ストリーミング

ニューカマー乃紫「初恋キラー」ランクイン2週目でTOP10目前
24.5/27付(24.5/13〜5/19)、ストリーミングTOP100内の週間総再生数は3億3000.0万回(先週比5.6%増)、TOP500内では6億8092.5万回(同6.0%増)。TOP500に初登場したのは16作(先週17作)で、そのうちTOP100入りしたのは4作(先週3作)となった。アーティスト別TOP500合計再生数の上位30組の動向【TOP10 動向】■Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」V17、 Mrs. GREEN APPLE「ケセラセラ」TOP10に再登場 1位は17週連続でCreepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」(再生数1469.8万回/先週比0.1%増)。現在、全国ツアー『Creepy Nuts ONE MAN TOUR 2024』を行っている彼らは、6月16日に実施する東京・国立代々木競技場 第一体育館
2024/05/22
【CDシングル】Aぇ! group、デビューシングル初週売上62.5万枚で1位(コメントあり)
CDシングル

Aぇ! group、デビューシングル初週売上62.5万枚で1位(コメントあり)
24/5/27付オリコン週間シングルランキング(集計期間:24/5/13〜24/5/19)では、5人組男性グループ・Aぇ! groupのデビューシングル「《A》BEGINNING」が、初週売上62.5万枚で初登場1位となった。Aぇ! group「《A》BEGINNING」(ユニバーサル ミュージック/2024年5月15日発売) 初週売上62.5万枚は、24/2/6付でのSnow Man「LOVE TRIGGER / We’ll go together」に続く、今年度初週売上2位で、デビュー(1st)シングルでは今年度最高を記録。デビュー(1st)シングルでの初週売上50万枚超えは、21/11/22付でのなにわ男子以来、2年6ヶ月月ぶりで、今年度初。史上7組目の達成となる。 同作は、正門良規、末澤誠也、草間リチャード敬太、小島健、佐野晶哉からなる5人組グループ・Aぇ! groupのデビューシ
2024/05/21
【CDアルバム】ZEROBASEONE、初のアルバム1位獲得
CDアルバム

ZEROBASEONE、初のアルバム1位獲得
24/5/27付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:24/5/13〜24/5/19)では、9人組男性グループ・ZEROBASEONEの最新アルバム『You had me at HELLO』が、初週売上4.7万枚で初登場1位となり、同ランキングでは自身初の1位を獲得した。ZEROBASEONE『You had me at HELLO』(輸入盤/2024年5月21日発売) 同作は、3月に日本デビューした多国籍9人組グローバルボーイズグループ・ZEROBASEONEの韓国3rdミニアルバム。タイトル曲「Feel the POP」などを収録している。 2位は、『TM NETWORK TRIBUTE ALBUM -40th CELEBRATION-』、3位はSEVENTEEN『SEVENTEEN BEST ALBUM「17 IS RIGHT HERE」』となった。
2024/05/21
> MORE

Special

【マーケット動向】24年4月度、アルバム不調で前年同期比20%台半ばの大幅減、音楽ビデオも振るわず(ORICON BiZ online)
マーケット動向

24年4月度、アルバム不調で前年同期比20%台半ばの大幅減、音楽ビデオも振るわず
24年4月度(対象期間24.4/8〜5/5)の音楽ソフト(オーディオ+音楽DVD・Blu-ray Disc/以下BD)の総売上額は172.6億円(前年同月比25.5%減)と二桁台の減少となった。全盤種で前年同月を下回っており、その中でも売上構成比の高いアルバム(同36.0%減)が大幅な減少となったことが響いた。音楽DVD・BDも3月に続き2ヶ月連続で約2割の前年割れとなった。■SEVENTEEN、宇多田ヒカルのベスト盤がけん引するも、ヒット作不足で金額・数量ともに前年同期実績を大きく下回る 【シングル】月間総売上額は45.9億円(前年同月比4.1%減)、売上枚数は256.2万枚(同12.4%減)となった。金額は前年実績を下回ったが、今年に入ってからは2月に続いて月間40億円台を売り上げており、4盤種の中では健闘した。 卒業を控えた山下美月がセンターを務める、乃木坂46「チャンスは平等」(月
2024/05/22
【リリース】ステージトークだけで3枚組CD発売! 噺家顔負けのさだまさしトーク集の魅力(ORICON BiZ online)
リリース

ステージトークだけで3枚組CD発売! 噺家顔負けのさだまさしトーク集の魅力
今年活動歴51年目を迎えた、さだまさしのステージトークだけを集めたCDが、5月22日に『歌ってはいけないCD 〜さだばなし 迷作集 令和六年版〜』というタイトルでビクターエンタテインメントより発売された。なんと歌は1曲も入っていない3枚組のステージトーク集だが、驚くことはない。過去には18枚組の通販限定セットでトーク集を発売したこともあるのだから。絶妙なトークと歌でファンを魅了するさだまさし縦横無尽に話が展開するステージトークの集大成 私はさだまさしのステージトークが大好きだ。長距離ドライブで渋滞にはまった時、何度、彼のステージトークのCDに救われたことか。彼のステージトークは単なる雑談ではなく、ちゃんと物語として成立しているものばかり。だから、渋滞の最中でも、その物語を聞いていると時間が経つのも忘れてしまう。 彼のトークネタはすべて本当の話だ。自分の青春時代の話、抱腹絶倒のコンサートメン
2024/05/22
【インタビュー】家入レオ、通算13作目のドラマ主題歌「ワルツ」 芯の強さと光を感じさせる真っ直ぐな恋愛ソング(ORICON BiZ online)
インタビュー

家入レオ、通算13作目のドラマ主題歌「ワルツ」 芯の強さと光を感じさせる真っ直ぐな恋愛ソング
家入レオ18枚目のシングル「ワルツ」が5月22日にリリースされた。ABCテレビ・テレビ朝日系連続ドラマ『ミス・ターゲット』の主題歌として書き下ろされた曲で、作詞・作曲を家入レオ自身が手がけた真っ直ぐな恋愛ソングだ。失恋の切なさを歌いながらも、どこか芯の強さと光を感じさせるミディアムバラードに仕上がっている。ドラマ『ミス・ターゲット』の主題歌「ワルツ」をリリースした家入レオ愛されるより、愛した時の方が人間的に何倍も大きくなれる――3年ぶりのドラマ主題歌は、どのようなイメージで作っていきましたか?家入 ドラマ制作側からは、日曜日の夜10時放送ということで、「視聴者に、月曜日からまた頑張ろうと思っていただける曲を」という大きなメッセージをいただきました。そこで自分なら、どういう部分を観て「頑張ろう」と思えるか想像した時に、完璧な結婚詐欺師である主人公のすみれさんの本当は弱いところや人間らしい瞬間
2024/05/22
【リリース】結成10周年を迎えるM!LK キラキラした青春を歌った5thシングル「ブルーシャワー」(ORICON BiZ online)
リリース

結成10周年を迎えるM!LK キラキラした青春を歌った5thシングル「ブルーシャワー」
5人組ダンスボーカルグループ・M!LKのメジャー5thシングル「ブルーシャワー」が5月22日にリリースされた。弾ける青春を歌ったアップテンポの楽曲は、メンバーの佐野勇斗が出演するボディケアブランド「シーブリーズ」の新CMソングにも使われており、これから訪れる夏にピッタリの爽快なナンバーだ。“変幻自在”のユニットとして活動する5人組ダンスボーカルグループ M!LK爽快感あふれるメロディに等身大の姿を投影した夏ソング 今年11月に結成10周年という節目を迎えるM!LK。そのグループ名に「何色にも染まることの出来る存在に」という意味が込められているように、メンバーの佐野勇斗、塩ア太智、曽野舜太、山中柔太朗、吉田仁人はグループでの音楽活動はもちろん、それぞれ俳優業・モデルなどをこなしながら、バラエティ番組などではユーモアあふれる姿を見せている。“ギャップ”という武器を生かして活躍の場を増やしている
2024/05/22
【特集】K-POPアイドルの長期活動が可能になった3つの訳 意識や契約内容に変化 (ORICON BiZ online)
特集

K-POPアイドルの長期活動が可能になった3つの訳 意識や契約内容に変化 
世代交代の激しい韓国アイドルシーンでは、かつてアイドルは短命だった。特に、男性アイドルは、事務所との最初の契約更新時期と兵役に就くメンバーが増えてくる7年目あたりがグループ存続の大きな節目となっていた。しかし近年は、除隊後もグループを続け、活動期間が10年を超えるベテランアイドルたちの活躍も目立ってきている。そういったアイドルの長期活動を可能にしている背景には、契約形態の多様化や韓国社会の意識の変化、そしてファンダムの規模の拡大があるようだ。長期活動が可能になった理由(1)韓国社会における“推し活”への意識の変化 今年2月24日・25日に東京ドームで2Days公演を行った韓国の男性グループSHINee。そのメンバーであるテミンとオンユの2人が、4月にSMエンタテインメント(以下SM)を離れ、新たな事務所に移籍したというニュースが大きく伝えられた。とはいえ、これでグループが解散するというわけ
2024/05/15
> MORE

Business News

> MORE

Topics

【アナログレコード】シティ・ポップに特化したアナログレコードのイベント
「CITY POP on VINYL 2024」8月開催
アナログレコード

シティ・ポップに特化したアナログレコードのイベント 「CITY POP on VINYL 2024」8月開催
シティ・ポップに特化したアナログレコードのイベント「CITY POP on VINYL」が8月3日(土)に開催される。 1970年代から80年代にかけて流行し、近年日本の若い音楽ファンのみならず、海外の音楽ファンの間でも確固とした人気を誇るジャンルとなった”シティ・ポップ”。「CITY POP on VINYL」は、こうしたシティ・ポップの新旧作品をアナログレコードで楽しんでもらおうと、2020年8月に初開催され、今年で5回目を迎える。 今年は、細野晴臣プロデュースで制作されたリンダ・キャリエールの幻のアルバム『Linda Carriere』が47年を経て正式発売されるほか、山下達郎が初めて楽曲提供したことで知られる黒木真由美『12のらくがき』がアナログで初復刻するなど、コアなシティ・ポップファンにも刺さるラインナップとなっている。各アイテムは店頭およびオンラインなどで8月3日0:00に一
2024/05/24
【新サービス】U-NEXT「キッズ読み放題」スタート 約1300冊の児童書が読み放題
新サービス

U-NEXT「キッズ読み放題」スタート 約1300冊の児童書が読み放題
動画配信サービスU-NEXTは5月21日、約1300冊の児童書が読み放題となる「キッズ読み放題」をスタートした。U-NEXTの月額会員であれば追加料金なしで利用できる U-NEXTは2021年11月、非営利教育団体セサミワークショップとの包括的なパートナーシップを締結。「学べるU-NEXT」を表明し、子どもたちの未来につながるような国内外の良質なラインアップを強化してきた。「キッズ読み放題」は、Gakkenが発刊する書籍を中心に展開する。「絵本・知育」「1・2年生」のような対象年齢や、「図鑑」「歴史・学習マンガ」「読みもの」などのジャンルに分類し、季節ごとの特集も企画。気軽に試し読みができるほか、気に入った作品は「マイリスト」に登録すればアクセスでき、ファミリーアカウントを利用すれば、子どもだけの視聴履歴も確認できる。 アプリでは「ブックタブ」内に、Webではメニューバーに「キッズ読み放題
2024/05/22
【イベント】吉本興業、お笑いとスポーツ体験「Yoshimoto Sports Festival」7月開催
イベント

吉本興業、お笑いとスポーツ体験「Yoshimoto Sports Festival」7月開催
吉本興業は7月28日(日)エディオンアリーナ大阪にて、今年で3回目となる、「Yoshimoto Sports Festival ’24」を開催する。 同イベントでは、プロ選手から技術を学ぶスポーツ教室だけでなく、スポーツに苦手意識を持つ子ども達でも参加しやすいように、運動能力にかかわらず、誰でも楽しめるニュースポーツ体験や、その他にも、障害者理解を深めることを目的にしたパラスポーツ体験などを含め、63のプログラム(ブース)を用意。来場者が、1日通してスポーツを体験し、身体を動かすことの楽しさ、友達と一緒にスポーツをする喜びを、再認識してもらう場を目指している。 スポーツ教室には多くのプロスポーツチームが参加。サッカーのJリーグから「ヴィッセル神戸」、バレーボールのVリーグからは「サントリーサンバーズ」、「日本製鉄堺ブレイザーズ」、「パナソニックパンサーズ」、ラグビーのリーグワンより「NTT
2024/05/21
『楽天Kobo電子書籍Award 2024』発表 「ネクストブレイク大賞」は『いつか死ぬなら絵を売ってから』
『楽天Kobo電子書籍Award 2024』発表 「ネクストブレイク大賞」は『いつか死ぬなら絵を売ってから』
楽天は5月10日、『楽天Kobo電子書籍Award 2024』の受賞作品および各部門の特別賞を発表した。2回目となる今回は、楽天のデジタルコミック配信サービス「R-TOON」を対象にした縦スクロールコミック賞など新たな賞を追加し、コミック部門の7つの大賞と、書籍・写真集部門の10の大賞、計17の大賞に加えて、各部門の特別賞を発表した。 同アワードは「Empower e-reading」をコンセプトに、著者・編集者の思いがこめられた良作をより多くの読者に届け、出版業界のさらなる活性化の一助になることを目的に設立されたもの。出版各社よりエントリーされたノミネート作品の中から、出版社および取次会社の電子書籍担当者と選考委員の投票および協議により受賞作品を選出した。投票期間は2月13日から3月1日まで。エントリー数は1194作品、ノミネート数は170作品となった。『楽天Kobo電子書籍Award
2024/05/15
【NFT】BLACKPINK、初のデジタルコレクタブル ディズニーやマーベルシリーズを取り扱う「VeVe」で発売へ
NFT

BLACKPINK、初のデジタルコレクタブル ディズニーやマーベルシリーズを取り扱う「VeVe」で発売へ
YG ENTERTAINMENTは5月14日、NFTを活用したデジタルコレクションを展開するマーケットプレイス「VeVe(ヴィヴィ)」を通じて、BLACKPINKが初のデジタルコレクタブルを公開すると発表した。VeVeの音楽IPカテゴリー「VeVeVibes」で5月22日から26日まで順次経験できる。 今回のBLACKPINKデジタルコレクタブルは「Pink Venom」をテーマとするメンバー別3Dフィギュアからコンサート舞台、ピョンボン(応援棒)まで、多彩なデザインで用意されるというもの。BLACKPINKの音楽を聴いて楽しむだけでなく、拡張現実(AR)環境でコンテンツを収集したり、共有したりできる新たな機会となる。 ファンは「VeVe」プラットフォームを通じてBLACKPINKの多様な姿を盛り込んだデジタルコンテンツを鑑賞できるだけでなく、VeVe公式サイトの事前会員加入を完了した利
2024/05/15
【ライブレポート】全100曲延べ10時間! アニソンの歴史と未来を体現した2日間
「KING SUPER LIVE 2024」
ライブレポート

全100曲延べ10時間! アニソンの歴史と未来を体現した2日間 「KING SUPER LIVE 2024」
キングレコード主催のフェス「KING SUPER LIVE 2024」が5月11日と12日の2日間、約3万5000人を動員し、Kアリーナ横浜で開催された。PHOTO : MASA、増田 慶、田村与 KING AMUSEMENT CREATIVE/SONIC BLADEに所属するアーティストや声優、コンテンツを中心に一堂に会する同イベントは、2015年のさいたまスーパーアリーナ公演を皮切りに、2017年には日本武道館(若手女性声優アーティスト3人によるスピンオフ企画)、18年には東京ドームに加え、初の海外展開となる上海・台湾でも開催された。リアルでは18年以来約6年ぶりとなる今回は、2日間で最多出演数となる29アーティスト、最多楽曲数となる100曲が披露され、キングレコードが育んできたアニソンの歴史と未来を体現した2日間となった。PHOTO : MASA、増田 慶、田村与 声優界のトップラン
2024/05/13
【配信】森三中・大島美幸、ガンバレルーヤ、「本気でアーティストを目指すプロジェクト」始動 デビューシングル「ASOBOZE」リリース
配信

森三中・大島美幸、ガンバレルーヤ、「本気でアーティストを目指すプロジェクト」始動 デビューシングル「ASOBOZE」リリース
森三中の大島美幸、ガンバレルーヤ(よしこ、まひる)の3人による「本気でアーティストを目指すプロジェクト」が始動し、5月22日には、音楽レーベル「STARBASE RECORDS」からデビューシングル「ASOBOZE」がリリースされる。 アーティスト名は、3人で考案したという「MyM」(呼び名:マイムー)。「M」=みゆき(大島美幸)、「y」=よしこ(ガンバレルーヤ)、「M」=まひる(ガンバレルーヤ)の頭文字からなり、「М」には、MEMENTO(心に残る)、「y」には、YUMMY(美味しい)、そして「М」には、MUSIC(音楽)の意味も込められている。ちなみに、曲タイトルの「ASOBOZE」も大島発案によるものだ。 楽曲は、BTS、BE:FIRSTなど数多くのアーティストに楽曲提供しているプロデューサーMatt Cab、MATZを中心に、チャンネル登録者数が160万人というアーティスト・ずま、
2024/05/13
【新サービス】キングレコード、デジタル直販ストア「KING RECORDS digital」開設
新サービス

キングレコード、デジタル直販ストア「KING RECORDS digital」開設
キングレコードは5月8日、所属アーティストの最新楽曲を含むデジタル音源やデジタル商材を販売するデジタル直販ストア「KING RECORDS digital」を、レコチョクが展開するワンストップECソリューション「murket(ミューケット)」を採用して開設した。 同ストアの開設第1弾として、5月8日より、椎名へきる初のセルフカバーアルバム『HARMONY STAR』の「デジジャケ」をストア限定・数量限定で販売する。「デジジャケ」は、レコチョクが企画・開発した、実際のCDの歌詞カードをそのままデータ化したデジタルブックレットと一緒に楽曲が楽しめる、NFTをキーにしたデジタル商品。スマホやパソコンでの視聴が可能で、ブックレットのページをめくりながら、各ページの楽曲をストリーミングで楽しんだり、動画メッセージを視聴したりすることができる。 さらに、『HARMONY STAR』の「デジジャケ」限定
2024/05/09
【配信】ラッパー・MOSHI 、クリエイティブレーベル「w.a.u」から「FILTERING」リリース
配信

ラッパー・MOSHI 、クリエイティブレーベル「w.a.u」から「FILTERING」リリース
クリエイティブレーベル「w.a.u」から、ラッパー・MOSHI のニューシングル「FILTERING」がリリースされた。プロデュースはSakepnk名義での活動でも知られるReo Anzaiが担当。UK DrillやGrimeの影響を感じさせるビートで、ストイックなラップとアート文脈の強いリリックが融合し、最先端のポストダブステップを感じさせる、アグレッシブな作品に仕上がっている。 なお、MOSHI は今後もシングルやEPをリリースし、7月にはリリースパーティも開催する予定だ。【MOSHI コメント】この社会で生きていく中で私達は様々な条件化でのフィルターに直面します。目に見えるものから無意識のものまで社会に無数に張り巡らされたそれらのフィルターは、時として分裂を煽るものになりつつも、同時に社会における自分達の現在位置を知る基準にもなり得ます。この曲ではこれまで触れてきた文化や経験のフィル
2024/05/08
【イベント】『スパイダーマン:スパイダーバース LIVE IN CONCERT』日本公演 ソニーミュージックが主催・制作
イベント

『スパイダーマン:スパイダーバース LIVE IN CONCERT』日本公演 ソニーミュージックが主催・制作
ソニー・ミュージックソリューションズ(以下SMS)は、『スパイダーマン:スパイダーバース LIVE IN CONCERT』を2024年8月19日(月)にパシフィコ横浜 国立大ホールにて開催する。 『スパイダーマン:スパイダーバース LIVE IN CONCERT』は、米ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントが製作を担当した『スパイダーマン:スパイダーバース』を巨大なスクリーンで映画全編上映し、オーケストラ・DJ・パーカッションが映画音楽・サウンドトラックを生演奏で行うライブエンタテインメント。本作品のシネマコンサートの興行は、米ソニー・ミュージックエンタテインメント傘下のソニー・ミュージックマスターワークスが担っており、この度の日本公演は、SMSが主催・制作を行うソニーグループ横断の取り組みとなる。『スパイダーマン:スパイダーバース』とは 2018年にアメリカ、19年には日本で公開され、
2024/05/07
【イベント】アミューズ、『One Young World Summit 2024』参加者募集 参加費は全面支援
イベント

アミューズ、『One Young World Summit 2024』参加者募集 参加費は全面支援
アミューズは5月1日、「ヤング・ダボス会議」とも呼ばれる次世代リーダーの育成とグローバルな交流を目的とした世界最大級の国際フォーラム『One Young World Summit 2024』の参加者を一般公募することを発表した。応募は6月9日まで。『One Young World Summit』(以下、OYW)は、2009年の世界経済フォーラムで宣言され、10年2月にロンドンで第1回サミットが開催されて以降、国を変え、継続的に開催されている次世代リーダーの育成と国際交流を目的とした地球規模のサミット。世界が直面しているさまざまな課題を、次世代の若者たちが主体となって解決していくために、毎年、190ヶ国以上から18歳〜32歳を中心とした2000名を超える参加者たちが参加し、ディスカッションやスピーチ、ワークショップなどを実施。世界の見地を共有し、地球規模のネットワークを作ることで、真のリーダ
2024/05/02
氷川きよし、長良プロダクションから独立
氷川きよし、長良プロダクションから独立
長良プロダクションは、歌手活動を休養中の氷川きよしが、2024年3月31日をもって独立したことを公式サイトで発表した。 同社は、「この度、氷川きよしは2024年3月31日をもちまして弊社より独立致しましたことをご報告申し上げます。24年間という長きにわたり、多くのファンの皆様、並びに関係者の皆様に支えて頂き、改めて心より感謝申し上げます」と報告。今後については、「2023年1月からの休養期間を経て、これまでの歌手としての活動を基に、新たな氷川きよしの世界への更なる飛躍を目指し、活動を再開し新たな一歩を踏み出すこととなりました。弊社も氷川きよしが新たな挑戦を成功させることを願っております」とエールを送った。 氷川のコメントも掲載され、「右も左もわからないデビュー当時からお仕事のチャンスや、ご指導を頂き、支えて頂いた、株式会社長良プロダクションの皆様には感謝の念に堪えません」「今後につきまして
2024/05/01
【イベント】『ニコニコ超会議2024』 会場来場者数12.5万人
イベント

『ニコニコ超会議2024』 会場来場者数12.5万人
ドワンゴは、4月27、28日に千葉、幕張メッセで開催した『ニコニコ超会議2024』に12万5362人が来場したことを発表した。 今年のニコニコ超会議は、「ひとりのこらず主人公」をテーマに、クリエイターが自由に自己表現できるスペース「クリエイタークロス」のエリアを大幅に拡大。ユーザー出展者は前年の6.8倍の900組に達し、「THE VOC@LOiD 超 M@STER 55」など、併催イベントを含めた総出展者は1131組に上るなど、「ニコニコ超会議」史上最大のユーザー主体型イベントとなった。 ユーザー出展以外にも、幕張メッセでは多彩な企画が展開された。毎年強烈のパフォーマンスで会場を驚かすラスボスこと小林幸子氏は、「ギャル界のラスボス・さちぴ★」として登場。ギャルファッションでステージに立ち、自身の楽曲のボカロRemixを含む計12曲のDJパフォーマンスを初披露した。また、クリエイタークロスに
2024/05/01
【イベント】『東京演歌ライブ かつしか Vol.228 〜新緑!歌謡パレード!!〜』開催
イベント

『東京演歌ライブ かつしか Vol.228 〜新緑!歌謡パレード!!〜』開催
4月24日、毎月さまざまなレコード会社に所属している歌手が集合して行われる『東京演歌ライブ』が、かめありリリオホール(東京都葛飾区)で開催された。 今回で第228回目となる同公演は、「〜新緑!歌謡パレード!!〜」と題して、西崎緑、椎名佐千子、走裕介、三丘翔太、原田波人、岡本幸太、そしてニューカマーとして風輪、小山雄大が出演した。 オープニングは、西崎緑、椎名佐千子、走裕介、三丘翔太、原田波人、岡本幸太の出演者6人による「岬めぐり」で賑やかに幕を開け、各歌手の持ち歌を次々と披露した。 中盤の「懐かしの時代劇テーマソング集」コーナーでは、原田波人が「銭形平次」、岡本幸太が「だれかが風の中で」、椎名佐千子が「花になれ」、三丘翔太が「愛しき日々」、走裕介が「すきま風」、西崎緑が「旅愁」を情感豊かに歌い上げた。ニューカマーのコーナーでは、風輪が「女神‐MEGAMI‐」、小山雄大が「道南恋しや」のデビ
2024/04/26
【イベント】ワーナーミュージック・ジャパン、「東京レインボープライド2024」初参加 レコード業界唯一の単独出展&パレード実施
イベント

ワーナーミュージック・ジャパン、「東京レインボープライド2024」初参加 レコード業界唯一の単独出展&パレード実施
ワーナーミュージック・ジャパン(WMJ)は、4月20日(土)と21日(日)の2日間(19日は強風でイベント中止)に開催された「東京レインボープライド2024」(東京・代々木公園)に初参加した。「東京レインボープライド2024」に初参加したWMJ社員有志■30回目の節目を迎えた「東京レインボープライド」 イベントの動員数は約27万人、協賛する企業・団体は300超え アジア最大級のLGBTQ+関連イベントである「東京レインボープライド」は、特定非営利活動法人 東京レインボープライドが開催する、LGBTQをはじめとするセクシュアル・マイノリティの存在を社会に広め、「”性”と”生”の多様性」を祝福するイベント。1994年8月、日本初のプライドパレードが「東京レズビアン・ゲイ・パレード」の主催で開催され、その後12年からは東京レインボープライドが、東京・代々木公園イベント広場にて「プライドパレード&
2024/04/25
【調査】JASRAC、音楽クリエイターにアンケート実施 JASRACメンバー・非メンバーで印象に大きな差
調査

JASRAC、音楽クリエイターにアンケート実施 JASRACメンバー・非メンバーで印象に大きな差
日本音楽著作権協会(JASRAC)は、2023年9月4日から10月27日までの間、音楽クリエイターを対象とした「音楽著作権とJASRACに関するアンケート」を実施。このほど調査結果を公表した。■JASRACに対する印象(対象:JASRACメンバー・非メンバー) JASRACメンバー・非メンバーで印象に大きな差 主要質問のうち「JASRACに対する印象」については、JASRACと直接著作権管理委託契約を締結している音楽クリエイター(JASRACメンバー)の74%(正会員・準会員:79%、信託会員:70%)が「とても良い印象」「まあ良い印象」と回答した。一方、JASRACと直接契約していない音楽クリエイター(非メンバー)では「とても良い印象」「まあ良い印象」と回答した比率が24%と、メンバーと非メンバーでは大きな差があることが分かった。■JASRACのサービスに対する満足度(対象:JASRAC
2024/04/25
【動画配信】23年の動画配信市場規模は5250億円 デジタルコンテンツ協会が推計
動画配信

23年の動画配信市場規模は5250億円 デジタルコンテンツ協会が推計
デジタルコンテンツ協会(DCAJ)は、2023年の動画配信市場規模を5250億円(前年比108%)と推計した。コロナにおいて動画配信の視聴習慣が定着したこともあり、動画配信市場は穏やかな成長が続いている。 ■2023年の動画配信市場規模は5250億円(前年比108%)】デジタルコンテンツ協会『動画配信市場調査レポート2024』より 今回の推計値は、動画配信の市場規模を把握するため、DCAJが独自に調査した結果をまとめた『動画配信市場調査レポート2024』によるもの。23年は差別化を図る有力な手段としてライブ配信を強化する傾向が強まり、コネクテッドテレビの普及が進んだこともあり、テレビ画面で家族や友人とともに視聴する場合や、ニュースやスポーツなどリアルタイムでの情報や出来事にアクセスできるライブ視聴が増加したという。 また、同協会では、有料動画配信サービスは21年までの急成長を受けながら、
2024/04/24
【動画配信】ABEMA、4つのアニメチャンネル新設 「異世界・ファンタジー」「ラブコメ」「日常・青春」「深夜アニメ」
動画配信

ABEMA、4つのアニメチャンネル新設 「異世界・ファンタジー」「ラブコメ」「日常・青春」「深夜アニメ」
ABEMAは、4月27日より、4つのアニメチャンネルを新設することを発表した。チャンネルは、「異世界・ファンタジーアニメ」「ラブコアニメ」「日常・青春アニメ」「深夜アニメ」の4つ。各ジャンルのアニメ作品を24時間無料で配信する(※)。 チャンネル開設とゴールデンウィーク期間に合わせ、無料一気放送企画も開催。「異世界・ファンタジーチャンネル」では、『ソードアート・オンライン』シリーズ6作品をはじめ、『転生したらスライムだった件』第1期&第2期と劇場版までの3作品ほか、計12作品を4月29日より無料で放送。「ラブコメチャンネル」では、『ホリミヤ』2作品や『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』4作品など計16作品、「日常・青春チャンネル」では『てーきゅう』をはじめ、『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』など10作品を、「深夜アニメチャンネル」では『エルフェンリート』をはじめ、『
2024/04/24
【TV】TVer24年1-3月 番組再生数ランキング1位はTBSテレビ金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』
TV

TVer24年1-3月 番組再生数ランキング1位はTBSテレビ金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』
民放公式テレビ配信サービス「TVer」2024年1-3月の全配信番組を対象とした「番組再・数ランキング」総合1位は、阿部サダヲ主演のTBSテレビ金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』(3342万再生)となった。 宮藤勘九郎が脚本を手掛けた同ドラマは、昭和と令和をタイムスリップしながら、時代が変わっても変わらない親子の想いや、愛する気持ち、人々の絆を描くヒューマンコメディ。TVerでの視聴者層は、M1からM2層(男性20歳・49歳)とF1からF2層(女性20歳・49歳)で約6割を占め、男女問わず幅広い年齢層に視聴される傾向にあった。 続く2位のTBSテレビ 火曜ドラマ『Eye Love You』は、主演に二階堂ふみ、相手役に韓国の注目若手俳優チェ・ジョンヒョプを迎えた、ファンタジック・ラブストーリー。チェ・ジョンヒョプ演じるテオの韓国語の”心の声”に日本語字幕をつけた「テオの"心の声"字幕付き
2024/04/23
【契約】辻井伸行、クラシック名門レーベル「ドイツ・グラモフォン」と専属契約 日本人ピアニストで初
契約

辻井伸行、クラシック名門レーベル「ドイツ・グラモフォン」と専属契約 日本人ピアニストで初
ドイツ・グラモフォンはこのほど、ピアニストの辻井伸行とグローバルでの専属契約を締結。4月22日、東京・サントリーホール ブルーローズで記者会見が開催された。クラシック音楽を代表するレーベル、ドイツ・グラモフォンの125年を超える歴史の中で、日本人ピアニストとのグローバル契約は今回が初となる。 記者会見には辻井伸行をはじめ、ドイツ・グラモフォン社長のクレメンス・トラウトマン氏、ユニバーサル ミュージック合同会社社長兼最高経営責任者(CEO)藤倉尚氏が登壇。今回の契約締結に至った背景や、今後の展開が説明された。また、会見終盤では、辻井によるリスト作曲「愛の夢 第3番 変イ長調」と「ラ・カンパネラ」の2曲が披露された。写真左より ユニバーサル ミュージック合同会社社長兼最高経営責任者(CEO)藤倉尚氏、辻井伸行、ドイツ・グラモフォン社長のクレメンス・トラウトマン氏 辻井は2009年、ヴァン・クラ
2024/04/23
> MORE